ヒツジ、ときどき着物コモノ

甘さ控えめな、ヒツジ小物と着物コモノ <ひつじ電信別館>

2018-04

細工カボションの帯留

秋の帯留めを金沢の「畳世」さんに納品しました。

RIMG6096.jpg

今回はヴィンテージの細工カボションを主に使ってます。
右上の翡翠色のカボション、実物とってもきれいなんですが、画像で見るとわかりにくいのが残念。
個人的にもお気に入りの帯留めです(^^

雪の結晶帯留

涼しげなイメージで作ったレジンの帯留2種。

RIMG5804.jpg

RIMG5811.jpg

ブルーはクリアなので、後ろが透けます。
白は実物はパールっぽいラメ感があります。

半幅帯につけてもいいかなーというイメージで作りました。
つけるとこんな感じ。
RIMG5813.jpg

2017年7月15日&25日、金沢の畳世さん開催の「夏のきもの市」に並べてくださるそうです。

ガマグチのスマホケース

7月17日まで開催中の「着物コモノ2017」に出したのですが、早々に売り切れたケースをご紹介。

RIMG5714.jpg

ボウシェイバーゆげたかひろ作、白のレザーのガマグチタイプ。
中はこんな感じ。

RIMG5715.jpg

カラビナでカバンにかけたり、ベルトループにかけたり。

お買い上げくださった方、ありがとうございます。

夏ガラスのアクセサリー その2

前回に引き続き「着物コモノ2017~しゃれる夏~」に出品中の作品です。

RIMG5775.jpg

左は氷みたいな大きめビーズを主役にしたイヤリング。
右はちょっとマットな、でもブルーグリーンのビーズを主役に。
夏らしい色ですね(^^

RIMG5773.jpg

左は珍しくく接着タイプの石座に、箔なしのスワロフスキーをはめて。
ハンサムなイヤリングになったので、普通にスーツに合わせても大丈夫かな?
右はジャパンヴィンテージのドロップをつかったもの。たぶんこれ、本来はパールかなにかに仕上げるものだったんじゃないかな?
乳白色が涼しげだったので、そのまま使用。

たまに大振りなシリーズ作るもの楽しいですね。

夏のガラスアクセサリー その1

「着物コモノ2017~しゃれる夏~」に出品中のイヤリングピアスのご紹介。

RIMG5777.jpg

写真がやや暗いのですが・・・(^^;
左はデッドストックの金具に、ジャパンヴィンテージのガラスをあしらった、ちょっとレトロデザインなイヤーアクセサリー。
右もジャパンヴィンテージのビーズを使ってます。
しっとり落ち着いた紫。

RIMG5774.jpg

左は珍しい、日本製のカットガラスを使ってます。夏らしく、きりっとしたブルーで。
右はチェコスロバキア時代のビーズと、白はジャパンヴィンテージ。

すべてイヤリングとピアス、両方作りました。

«  | ホーム |  »

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

ボウシェイバー

Author:ボウシェイバー
手紡ぎ&羊雑貨を作るBow Shaverです。
羊アクセサリーと、「キモノコモノ連」という企画展用に製作している着物コモノを紹介します。
なおブログ内の文章、写真の無断転用はご遠慮ください。
→本館・ひつじ電信

カテゴリ

Bow Shaverについて (1)
キモノコモノ連について (1)
雑記 (11)
羊アクセサリー (22)
ジオラマシリーズ (17)
帯留 (19)
羽織紐 (5)
イヤリング・ピアス (11)
その他 (29)
未分類 (2)
袋物 (3)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: