ヒツジ、ときどき着物コモノ

甘さ控えめな、ヒツジ小物と着物コモノ <ひつじ電信別館>

2018-04

編物ショールピン

以前作っていた編み物ショールピンも久しぶりに世田谷アートフリマへ。

RIMG6475.jpg

これからのシーズンも使えるよう、多きめのビーズはクリアな色をチョイス。
他の色もありますが、どれもかわいいパーツです。
すべてデッドストックのガラスビーズ。

ざっくりと留めるのにいかがでしょう(^^
RIMG6474.jpg
スポンサーサイト

羊のフィギュアブローチ

2018年4月21日&22日開催の世田谷アートフリマに出店します。
詳細は本館ブログに→ 

今回の新作は存在感のあるブローチ。
RIMG6472.jpg

中央の羊はハンドペイントしたので、全部表情が違います。
羊を覆う花はシルク。
いくつか作ったのですが、全部色が違います。

RIMG6471.jpg

左上のデジタル迷彩のみ化繊・・・ですが実用迷彩なので特殊生地といえば、特殊。
羊好きな方・・・いかがでしょう。

毛糸とパールのブローチ

こちらも先日のアルトヴァリエvol.38でデビューしたブローチ。

RIMG6352.jpg

紡いだファンシーヤーンと、染めた樹脂パールの組み合わせ。
ふんわりしつつ、パールで華やかなアクセントに。

このパール、そこそこの色数を染めたので、全部色違いになってしまいました(^^;

RIMG6356.jpg
RIMG6353.jpg

個人的にもこの冬ヘビーユースしてるアクセサリーです。

もこもこブローチ

先日出店したアルトヴァリエvol.38に出したブローチをご紹介。

RIMG6349.jpg

もこもこのブローチ。
ボウシェイバーの本業の羊毛を使った、完全冬仕様です。
別の作品用に洗ったペレンデールと言う羊の毛がきれいだったので(^^

こっそりガラスストーンで色のアクセントをつけてます。
RIMG6350.jpg

われながら、もこもこだなぁ~としみじみ思う。

ガラスカボションの帯留め、いくつか

自分用も含めて、ちょっと冬っぽいものを作りました。
RIMG6277.jpg

銀箔入りの渋い奴。自家用だったのですが、意外によい感じ。
そして珊瑚っぽいガラスはちょっとクラシカルに。

RIMG6282.jpg

これ、本当に着物に合うコーラルなのです。
ビーズも含めてメイドインジャパン。
最後は華やかなスワロフスキーを使用。
RIMG6286.jpg

これも少し古いスワロのカボション。
ツヤツヤ過ぎて風景が映りこんでますが、きれいなアメジストカラー。
小ぶりなので、派手過ぎないかな、と。

やっぱり季節によって、使いたいパーツは違うなぁ・・・と実感です。

 | ホーム |  »

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

ボウシェイバー

Author:ボウシェイバー
手紡ぎ&羊雑貨を作るBow Shaverです。
羊アクセサリーと、「キモノコモノ連」という企画展用に製作している着物コモノを紹介します。
なおブログ内の文章、写真の無断転用はご遠慮ください。
→本館・ひつじ電信

カテゴリ

Bow Shaverについて (1)
キモノコモノ連について (1)
雑記 (11)
羊アクセサリー (22)
ジオラマシリーズ (17)
帯留 (19)
羽織紐 (5)
イヤリング・ピアス (11)
その他 (29)
未分類 (2)
袋物 (3)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: