ヒツジ、ときどき着物コモノ

甘さ控えめな、ヒツジ小物と着物コモノ <ひつじ電信別館>

2017-06

ガラスビーズの羽織紐 その1

例によってヴィンテージを中心としたガラスビーズで作った羽織紐、数が多いのでどーんっとご紹介。
まずはちょっと珊瑚っぽいコーラルの羽織紐。

RIMG3651.jpg

基本データですが、長さは金具入れて全て18センチ。
古い羽織紐は15cm前後なので、それより長いですね。
Sカンに引っ掛けるところは絹糸を巻いてますが、ビーズを通しているのは炭素繊維の糸を使ってます。
恐らく、ビーズ用の糸としては一番強度がある物だと思います。
RIMG3663.jpg

他にはこんなのとか・・・
RIMG3649.jpg

こんなのとか
RIMG3648.jpg

変わったところでは、こんな感じ。
RIMG3652.jpg

勾玉のガラスパーツもヴィンテージなんだけど・・・ここまで来るとヴィンテージというより古代なイメージですね(^^
羽織紐、まだ続きますよ~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

ボウシェイバー

Author:ボウシェイバー
手紡ぎ&羊雑貨を作るBow Shaverです。
ここでは、「キモノコモノ連」という企画で製作している、樹脂やビンテージビーズを使ったアクセサリーと着物コモノを紹介します。
→本館・ひつじ電信

カテゴリ

Bow Shaverについて (1)
キモノコモノ連について (1)
雑記 (11)
羊アクセサリー (21)
ジオラマシリーズ (16)
帯留 (15)
羽織紐 (5)
イヤリング・ピアス (9)
その他 (23)
未分類 (1)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: