ヒツジ、ときどき着物コモノ

甘さ控えめな、ヒツジ小物と着物コモノ <ひつじ電信別館>

2017-06

和菓子みたいな帯留

2017年7月1日からの「着物コモノ2017~しゃれる夏~」に出す作品です。

RIMG5691.jpg

見たまんま、和菓子っぽい帯留め。
クリアなツヤタイプは夏菓子らしく、ツヤなしタイプは干菓子っぽいかな?
すべて樹脂製。

半幅帯に置くとこんな感じ。
RIMG5395.jpg

ちょっとボリュームあるので、普通に名古屋帯でも良いと思います。
RIMG5401.jpg

「着物コモノ2017」についてはこちらの公式ブログをご覧ください→ 
スポンサーサイト

染め色のヘアピン

珍しくヘアアクセサリーを作りました。
RIMG5613-2.jpg

染料が滲んでしまいましたが、色見本を使ってます。
当然、全部色違い。

アクセントにつけたのはジャパンヴィンテージのビーズとチェコスロバキア時代のラインストーン。
派手すぎず地味すぎず、使いやすいと思います。

RIMG5615-2.jpg

2017年7月1日より、ギャラリー世田谷233で開催の「着物コモノ2017~しゃれる夏~」に出す予定。
詳しくはキモ連ブログをご覧ください→ 

和菓子みたいなイヤリング&ピアス

大好きなジャパンヴィンテージのビーズで、和菓子っぽいイヤリングを作りました。

RIMG5492.jpg

写真だとわかりにくけど、全体、マットな感じなのでちょっと求肥っぽい(^^;
色違いもあり。
RIMG5494.jpg

そしてこちらもビンテージパーツを使った、ちょっと飴細工みたいなイヤリング。

RIMG5491.jpg

ボウシェイバーの作るイヤリングは「和装に合う」がテーマなので、キラキラしない素材が多いのです。
2017年4月29日&30日開催のキモノコモノ市in小松に並びます。

ガラスストーンの帯留@ジャパンヴィンテージ

かなり小ぶりな帯留です。

RIMG5346.jpg

日本製の型ガラス。
今までもこういうパーツを手に入れたことはありましたが、柄がくっきり、紋章みたいな形が面白くて帯留に仕立ててみました。
RIMG5345.jpg

かなり小さいので、浴衣のとき、半幅帯アクセントにしてもよさそう。
こちらは2017年7月に開催の着物コモノに出す予定です。

ガラスストーンの帯留@ドイツヴィンテージ

再度のご紹介になりますが、西ドイツ時代のガラスストーンの帯留めです。

RIMG5331.jpg
ブルーのラウンド25ミリくらい。

RIMG5335.jpg
白のラウンドは20ミリくらい。

写真だとわかりづらいんですが、金色がランダムに入ってます。
これ、全部入り方が違うので「個体差」と言っていいほどいろいろ。

そしてピンクのオーバル。
RIMG5332.jpg

装着するとこんな感じ。
RIMG5333.jpg

帯留め初心者さんでも使いやすい大きさかと。
2017年4月29日&30日開催の「キモノコモノ市in小松」に出します。
イベント詳細は金沢のアンティーク着物ショップ・畳世さんをご覧ください。

 | ホーム |  »

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

ボウシェイバー

Author:ボウシェイバー
手紡ぎ&羊雑貨を作るBow Shaverです。
ここでは、「キモノコモノ連」という企画で製作している、樹脂やビンテージビーズを使ったアクセサリーと着物コモノを紹介します。
→本館・ひつじ電信

カテゴリ

Bow Shaverについて (1)
キモノコモノ連について (1)
雑記 (11)
羊アクセサリー (21)
ジオラマシリーズ (16)
帯留 (15)
羽織紐 (5)
イヤリング・ピアス (9)
その他 (23)
未分類 (1)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: